スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9時間稽古

昨日の稽古は1時から10時まで。帰宅は真夜中になるのですが、この時期は酔っぱらってる人やアブナイ人が多いような気がしてちょっと電車はイヤ。前半は振り付けの稽古に四苦八苦。夕方から演出稽古。テキレジでカットがいくつか入り1時間10分にする予定。演出もどんどん変わっていきます。今日は私の出るシーンもみっちり当たっていただき、稽古しながらくるくると変わって歌が入り、振りも入り、複雑になっていったのですが、一瞬一瞬に気持ちを切り替えるのだけれどとにかくちゃんと聞いてちゃんと言えば伝わる、と。これが難しいんですよねぇ。大変! でも、たぁのしかったぁ!

ドブネズミ たちの眠り

午後、スペース早稲田で「ドブネズミたちの眠り」を観劇。いつもの稽古場が見事な三方舞台になっていてびっくり。どこに座るか迷ってしまいます。男優7人の男芝居です。パンフレットの流山児さんの言葉に「幾つになってもオトコってヤツは熱くてダサくてダラダラしてチマチマしたイキモノなのかもしれない。」とあるのですが、オバサンにはこのオトコたちはなんともカワイクて愛すべきイキモノに見えました。もっと汗臭くてエロいのかなぁと期待(オッと!)して行ったのですが、オシャレでかっこよかったです。役者さんたちがみんな上手くてテンポの良さや会話の妙に惚れ惚れしました。芝居ってこうやるんだなぁと思いました。笑わせていただきました。14日までです。当日券もあるようです。詳しくはこちら2008/11/29(土)12/14(日)【会場】Space早稲田(東京)【作】坂口瑞穂(黒テント)【演出】流山児祥【出演】千葉哲也/さとうこうじ/木野本啓(黒テント)/西條義将(モダンスイマーズ)/阿川竜一/藤村一成/塩野谷正幸全席自由(一般)?4,000/(学生割引)?3,500 

観劇

レッスンのあと三軒茶屋へ。知人が出演しているので。

いろいろ

知人の出ている舞台へ。自分が芝居をしていると次々と役者仲間の公演のお知らせをいただきなかなかスケジュールの都合をつけるのが大変になってきますが、なるべく行くようにしています。自分からは見ないだろうなぁというようなものも見ることになるのでそれはそれで楽しいのですがどう反応していいのかわからないものも正直ありますね。劇場もさまざま、演じている人もさまざま、ホンもさまざま、ほんと、さまざまな人がさまざまなところで芝居してます。その中で自分が直接出かけていくというのもなにかのご縁なのでしょうね。

朝ベリーと稽古

今日も早朝ベリーダンスの基礎クラスに参加しました。家でもちょこちょこ腰を回したりしているのですが、回しているほうが調子もいいようです。ベリーダンスって両手もずっと上げているので腕にもききそうです。午後は稽古でしたが、例によって新しい演出連発。次々と飛び出すアイデアについていくのがやっと。でもほんと「演劇と遊ぶ」って感じです。それも真剣に遊ぶ。苦しんで遊ぶ。苦しいのを楽しんで遊ぶって感じ。発表まで1ヶ月になりましたが稽古時間の足りないこと。

プロフィール

50歳で早期退職をして演劇中心の生活をしています。稽古や公演、観劇、映画、読書、基礎体力作りなどをつらつらと。

DRAMAfrom50

Author:DRAMAfrom50
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

BlogPet

フリーエリア

Amazon

フリーエリア

gooあしあと

QRコード

QRコード

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。