スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドブネズミ たちの眠り

午後、スペース早稲田で「ドブネズミたちの眠り」を観劇。いつもの稽古場が見事な三方舞台になっていてびっくり。どこに座るか迷ってしまいます。男優7人の男芝居です。パンフレットの流山児さんの言葉に「幾つになってもオトコってヤツは熱くてダサくてダラダラしてチマチマしたイキモノなのかもしれない。」とあるのですが、オバサンにはこのオトコたちはなんともカワイクて愛すべきイキモノに見えました。もっと汗臭くてエロいのかなぁと期待(オッと!)して行ったのですが、オシャレでかっこよかったです。役者さんたちがみんな上手くてテンポの良さや会話の妙に惚れ惚れしました。芝居ってこうやるんだなぁと思いました。笑わせていただきました。14日までです。当日券もあるようです。詳しくはこちら2008/11/29(土)12/14(日)【会場】Space早稲田(東京)【作】坂口瑞穂(黒テント)【演出】流山児祥【出演】千葉哲也/さとうこうじ/木野本啓(黒テント)/西條義将(モダンスイマーズ)/阿川竜一/藤村一成/塩野谷正幸全席自由(一般)?4,000/(学生割引)?3,500 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://dramafrom50.blog72.fc2.com/tb.php/15-9d993ed3

プロフィール

50歳で早期退職をして演劇中心の生活をしています。稽古や公演、観劇、映画、読書、基礎体力作りなどをつらつらと。

DRAMAfrom50

Author:DRAMAfrom50
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

フリーエリア

BlogPet

フリーエリア

Amazon

フリーエリア

gooあしあと

QRコード

QRコード

BloMotion

サンプル・イベント・モニターならBloMotion

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。